OLIVER

向井理の仕事論、「つらいことへの向き合い方で評価は変わる」

CULTURE
 テレビドラマ、映画、舞台、さらにはドキュメンタリー番組のナビゲーターまでこなす俳優・向井理。12月3日より公開となる最新主演作映画『RANMARU 神の舌を持つ男』では、舐めたものの成分をすぐに解析できる特殊能力“絶対舌感”を持った「変人」キャラを演じている。難しいからこそやりがいを感じるという仕事における“向井流”の向き合い方を、オリコンのライフスタイルWEBマガジン「OLIVER」に語ってくれた。
タグ
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • Pinterest

OLIVER SPECIAL INTERVIEW