OLIVER

MONTHLY BACK NUMBER 2016.8

2016. August 「夏、外に出よう。」



<FEATURE>
『夏の夜は宙(そら)を見よう』01 星景写真家の「心に残る星空絶景」5選
宙(そら)の楽しみ方は人それぞれ。満天の星をただただ眺める人、天体を観測する人、宇宙科学に惹かれる人。星景写真家・武井伸吾氏は、“星空のある風景”に魅了されたひとり。そのこだわりは、星空とその下に広がる自然の美しさや神秘を写真に切り取るというもの。まだ見ぬ“星空絶景”を探して、日本中、世界中の宙を見上げ続けている。そんな武井氏が、これまでにもっとも心を奪われた“星景”5つがこちら。
『夏の夜は宙(そら)を見よう』 02 魅惑の宙(そら)の愉しみ方
夏は夜風が気持ちのいい季節。キャンプやフェスで、家の庭やバルコニーで、久しぶりに帰る実家で、旅行先で、外で涼みながら、のんびり過ごすのもいい。そんなときは、ついでに星空観望してみるのはいかがだろう。ただただ満天の星を眺めるのもいいし、天体を観て宇宙の神秘に思いを馳せるのもいい。

ここでは、天文望遠鏡製作のプロ・大沼崇氏に、「目で愉しむ」、「双眼鏡で愉しむ」、「望遠鏡で愉しむ」、3つのそれぞれの魅力とテクニックを聞いた。自分に合った愉しみ方を見つけて、この夏の遊びのひとつに加えてみては。
簡単なのに“すごい!” BBQテク byたけだバーベキュー
アウトドアシーズン到来。これからの時期は、家族や仲間と集まってBBQを楽しむ機会も増えるはず。そんなときに、おいしくて簡単で、思わず“すごい!”と言わせてしまうテクニックを披露できたら、男としてかっこいい。ここでは、本格的なアイテムや知識がなくても簡単にできる、BBQのプロ・たけだバーベキューが生み出した驚きのテクニックを紹介。今年のBBQシーンで披露すれば、仲間や家族に一目置かれること間違いない。
カートに乗って街へ出よう 〜X−Kart徹底解剖編〜
真夏の外遊びといえば、海や山などの自然やアクティビティを連想しがちだが、編集部が注目するのは「カート」だ。渋谷〜六本木あたりでは公道を走るカートの姿を連日目にする。これは人気急上昇中のX-Kartという乗り物。カートといえばサーキットでのモータースポーツのイメージが強いが…なぜ公道を走っているのか?いったいどんな乗り物なのか? 今、“アツい”X−Kartを徹底取材!
カートに乗って街へ出よう 〜X−Kart乗車リポート編〜
品川、渋谷、六本木界隈に現れるコスプレカート集団が、「リアルマリオカート」とテレビなどの各メディアで取り上げられ、ネットでも話題になっている。実はあれは、X−Kartの正規販売店・レンタル店の「マリカー」の利用客だ。車の運転免許があれば誰でも気軽に乗れるというレンタルプランを利用してきたので、一連の様子をリポートする。


<COVER INTERVIEW>


みうらじゅん×宮藤官九郎 「楽しく生きること」とは
イラストレーターなどで活躍するみうらじゅん、脚本家・宮藤官九郎。テレビ・本・映画、サブカルチャー、多彩なジャンルで活躍し、数々の話題作やブームを作り上げてきた2人。「楽しく生きる」―OLIVERのコンセプトでもあるこのテーマにこれほどぴったりな2人はいないのではないか。そんな稀代のクリエイター2人に、楽しく生きることについて語ってもらった。
豊川悦司「海につかることは精神的リセット、そして最高のリフレッシュ」
歳を重ねるたびに演じる役の幅を広げてきた豊川悦司。「芝居をすることこそがパワーチャージ」と語る。役者という仕事をこよなく愛している彼にとっての“人生の遊び”とは。
and more

フジロックで楽しむ世界の料理 〜FUJI ROCK FESTIVAL 16参加リポート〜
人生を楽しむためのヒント 俳優・歌手 石丸幹二
外に飛び出したくなる「本・映画・音楽」
BACK NUMBER INDEX
2016年11月 「仕事を見つめる。」
2016年10月 「酒と付き合う。」
2016年9月 「飯にこだわる。」
2016年8月 「心身を癒やす。」
2016年7月 「夏、外に出よう。」
2016年6月 「夏に焦がれる。」
2016年5月 「雨を愛でる。」
2016年4月OLIVER START!! 「始めよう。」
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • Pinterest