OLIVER

豊川悦司「海につかることは精神的リセット、そして最高のリフレッシュ」

CULTURE

OLIVER読者へメッセージ 「外の世界に飛び出せ」

去年の夏に撮影された今作。そんな楽しい撮影がありつつも、ロケの多い現場は大変なことも多々あったという。

「ロケの撮影は暑かったですね…実はスーツの下の背中に保冷剤を仕込んだりしていました(笑)。去年の夏は凄く暑かったので、僕だけじゃなくスタッフやキャスト全員大変だったと思います。今までも暑くて大変だった現場は沢山ありますが、なかでも印象に残ってるのは、アスファルトに倒れてるというシーン。夏のロケ現場ではよくある話なのですが、アスファルトが熱すぎて倒れていられないので、ADさんが何時間も前から倒れる場所を氷で冷やしておいてくれたりするんです」

“暑くて大変だった”と話しながらも、心底楽しそうな笑みを浮かべる豊川。撮影での苦労さえも彼にとってはパワーチャージ。そんな仕事と人生を楽しんでいる彼に“人生を楽しむコツ”を聞いてみた。

「30代、40代の頃って体力も気力も含めて凄く充実してる時期。とにかく仕事も遊びも寝る時間を惜しんで一生懸命やってみるといいと思います。僕もそのくらいのときは一睡もしないで何日も撮影したりしていました。一番体が動くときだと思うので、部屋に帰って寝てるくらいならどんどん外の世界に出てみたらいいんじゃないかな。きっと楽しいことが待ち受けてると思いますよ」
(取材・文 / 奥村百恵)
(写真 / RYUGO SAITO)
information
『後妻業の女』
2016年8月27日(土)公開
あなたの愛とお金、ねらわれてませんか―? 名匠・鶴橋康夫監督が超豪華キャストと贈る、愛とお金の人間喜劇。

監督:鶴橋康夫
出演:大竹しのぶ、豊川悦司、尾野真千子、長谷川京子、水川あさみ、笑福亭鶴瓶、津川雅彦、永瀬正敏 ほか
原作:黒川博行『後妻業』(文春文庫刊)

公式サイト(外部サイト)
http://www.gosaigyo.com/
(c)2016「後妻業の女」製作委員会

豊川悦司 フォトギャラリー

タグ
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • Pinterest

ARTICLES関連記事