OLIVER

新メニュー続々!今年のゴールデンウィークは、肉フェスだ!

FOOD
 通算動員実績280万人を記録している「肉フェス」が、4月28日(木)〜5月8日(日)にお台場で開催される。出店店舗とメイン料理が発表され、肉好きの期待をますます高まらせている。

 昨年は時期をずらして地方でも開催されるなど、成功を収めた肉フェス。今年は5会場を同時期に開催。4/28(木)〜5/8(日)のメインのお台場会場に加えて、5月3日〜5日の3日間限定で、明治神宮外苑(外苑いちょう並木噴水池周辺)で併催。さらにお台場と同じ期間に幕張 豊砂公園 イオンモール幕張新都心グランドモール前、そして福岡会場と静岡会場も加えた全国5カ所での同時開催となる。

 新規出店の中で注目は、肉好きたちが熱狂的に支持する「よろにく」。他にも、各地方で開催された肉フェスで人気だった店舗が東京に集結する。メニューも牛肉ひとつをとってみてもステーキからローストビーフ、串焼きにしゃぶしゃぶなどバリエーション豊富で、目移りすることは必至。

 また、常連店も期待を超えるメニューを提供してくれる。昨年年間を通して売り上げNo.1に輝き、殿堂入りを果たした「門崎熟成肉 格之進」は、自慢の熟成肉を進化させて「門崎熟成肉塊焼き〜寿司スタイル〜」として参戦。本来はナイフ&フォークで食べる寿司として店舗にて提供されているが、今回はシェアしやすいようにセパレートした「肉フェスバージョン」でお目見えする。「肉フェス TOKYO 2015 秋」でチャンピオンを獲得した「焼肉清左ヱ門」はチャンピオンメニュー「ハラミのレアステーキ」を、そして他の店舗は全て新メニューで挑む。

 さらにサブメニューも肉フェス限定ビール、フレッシュマンゴーを瞬間冷凍したものをスライスした新食感デザート「まるごと削りマンゴー」まで個性あふれるメニューがずらり。魅惑の肉料理が一同に会す貴重な11日間。ぜひこの機会に友達やパートナー、家族を誘って肉料理の魅力と可能性をとことん堪能してみては?

<東京メイン会場 イベント概要>
【肉フェス TOKYO 2016春】
会場:お台場 シンボルプロムナード公園 夢の広場(東京都江東区青海1)
開催日時:4月28日(木)〜5月8日(日)
時間:10:00-22:00 ※4/28は12:00〜22:00、5/8は10:00〜21:00
料金:入場料無料、食券1 枚 700 円

タグ
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • Pinterest

OLIVER SPECIAL INTERVIEW

  • 長渕剛
  • 長渕剛
  • 伊勢谷友介
  • 小林武史
  • 窪塚洋介
  • 藤原竜也
  • 長澤まさみ