OLIVER

知識と人脈育む大人の自遊空間『COMMON EBISU』、恵比寿に期間限定展開

FASHION
 利用者の読み終わった本を活用した図書館やアナログレコードの視聴、トークショーやワークショップなど、大人の知識と好奇心を広げるパブリックスペース『COMMON EBISU』が4月15日、東京・恵比寿ガーデンプレイス内のグラススクエアにオープンした。読書や音楽を楽しみながら気ままに過ごす、初めて出会う人たちと交流を深め見地を広めるなど、使い方は自分次第。“大人の新しい自遊空間”として、8月31日まで期間限定で展開していく。

 特徴的なのが、読み終わった本を寄贈することができる図書館「感想文庫」。寄贈者やその本を借りた人が感想を書き、感想文をリレーしていくことで、本を介してコミュニケーションを図ることができるというものだ。館内では本をゆっくり読むことができるほか、本棚に設置されているアナログレコードも視聴可能。レコードのセレクトはWebサイト・恵比寿新聞で、恵比寿の街にマッチした楽曲やアルバムをチョイス。ポータブルプレーヤーとヘッドフォンが無料で貸し出されるため、周囲を気にすることなく存分に音楽の世界に浸ることができる。

 広々とした館内にはゆっくりくつろげるソファのほか、書き物やパソコン作業もできるイス席も用意。ノマドワーカーの利用も想定し、Wi-Fiも完備している。施設利用料は無料だが、一部ワークショップは実費がかかる場合も。ちなみに、イベントは次世代型ガイドブック制作プロジェクト「EBISU CITY GUIDE」の公開編集会議や著名人によるトークショー、東京ではまだ少ないタウンミーティングなどを開催する予定だ。

 図書館の利用は午前11時〜午後7時。トークショー等は午後7時より開催。4月27日からは元NHKアナウンサーで現ジャーナリストの堀潤氏を招いた全5回のワークショップ「伝える人になろう講座」(受講制30名 予約制)を実施する。

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • Pinterest

OLIVER SPECIAL INTERVIEW

  • 北野武
  • MIYAVI
  • ISSA(DA PUMP)
  • オダギリジョー
  • 玉山鉄二
  • 古谷徹
  • 長渕剛
  • 長渕剛
  • 伊勢谷友介
  • 小林武史
  • 窪塚洋介
  • 藤原竜也
  • 長澤まさみ