OLIVER

コールマン初の薫製材はこだわりのプロ仕様

PLAY
 オランダ国際職業人コンクールで日本人初の金賞を受賞した「ハム工房シェモア」オーナー湯本氏監修のもと、キャンプ用品メーカーのコールマンから初めての薫製材「スモークチップパック」「スモークウッドパック」が2月に発売され、売れ行き好調だ。メーカー担当者によると、スモーカーなど薫製アイテムは右肩上がりで売上を伸ばしているという。

 「スモークチップパック」、「スモークウッドパック」は、さまざまな食材に使えるオールマイティーな「オリジナルブレンド」、肉用に調合した「ニクブレンド」、魚料理用の「サカナブレンド」の3種類を展開する。薫製料理初心者にも目的に合わせて選びやすいうえ、門外不出のオリジナルブレンドでプロのような仕上がりに。さらに、チップやウッドにまぶして使うことで、薫製をつややかに仕上げることができるザラメ砂糖が付属するのもこだわりを感じる。

 「スモークチップパック」は他のコンロや炭などの熱源で炙ることで煙を発生させ、少量の料理や小さい薫製器の使用におすすめ。「スモークウッドパック」は点火してスモーカーに入れれば、そのまま熱源も兼ねる薫製材。一度火を付ければ煙を出し続けるので、時間を決めて行うスモークに最適だ。

 チップなどの材料選びも薫製の醍醐味のひとつ。「オリジナルブレンド」「ニクブレンド」「サカナブレンド」それぞれの風味の違いを試してみるのも楽しそうだ。「スモークチップパック」「スモークウッドパック」それぞれ3種類はいずれも702 円で販売。

タグ
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • Pinterest

OLIVER SPECIAL INTERVIEW

  • 長渕剛
  • 長渕剛
  • 伊勢谷友介
  • 小林武史
  • 窪塚洋介
  • 藤原竜也
  • 長澤まさみ