OLIVER

イングヤード・ローマンとイケアがコラボ! 魅力的な“究極のシンプル美”コレクション

LIFE
 北欧を代表するガラス・陶器デザイナーのイングヤード・ローマン氏。シンプルで機能的で、どこか使い手の心に響く美しさを兼ね備えた彼女の作品は、北欧デザインの真骨頂と評されている。そのローマン氏がスウェーデン発の大型家具ブランド「イケア」とコラボレーションした限定コレクション、『VIKTIGT(ヴィークティグト)』が16日に登場。

 今回のコレクションは、“本質だけが残るまで、ひたすら削ぎ落としていく”という彼女ならではのデザインスタイルが光るものばかり。落ち着いた雰囲気のガラス器や陶器のセット、涼しげな印象の竹や天然繊維を使った家具、バスケット、ラグ、ランプシェード、小物入れなど約40のアイテムを展開。いずれも職人による手づくりだ。

 ローマン氏のほか、イケアのデザイナー、ヴィッケ・ブラーシュとニケ・カールソンも加わり、デザイナーと職人の共同作業から生まれた『VIKTIGT』コレクション。全国のイケアストア(IKEA仙台、IKEA Touchpoint熊本を除く)で限定販売される。
 

タグ
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • Pinterest

OLIVER SPECIAL INTERVIEW

  • 西川貴教(T.M.Revolution)
  • 藤原竜也
  • 野村萬斎
  • 長澤まさみ
  • 松岡充
  • 倉科カナ
  • 竹原ピストル