OLIVER

「エトセトラ ジャーナルスタンダード」が“かき氷の女王”と2日間限定コラボ

FOOD
 『ジャーナルスタンダード』の世界観を衣食住で楽しめるショップ「etc.JOURNAL STANDARD(エトセトラ ジャーナルスタンダード)」(武蔵野市吉祥寺)に、7月16日、17日の2日間限定でかき氷屋台が登場。年間約1800杯のかき氷を食べ歩く“かき氷の女王”、原田麻子氏が店主を務める「氷舎mamatoko」とのコラボレーションによるもので、同氏がブランドの世界観を一皿に表現したオリジナルのメニューが味わえる。

 「エトセトラ ジャーナルスタンダード」は、“ラフな質感の快適な暮らしを提案”する衣食住のコンセプトショップ。家具や生活雑貨、アパレルなど「ジャーナルスタンダード」の世界観を存分に堪能できるラインナップのほか、カフェを併設した心地のいい空間だ。

 そこで味わえる期間限定かき氷は、「酒粕とクリームラッシーwith 2色ぶどうの軽いマリネ」(850円/税抜)など3種類。これまで約100種類ものシロップを生み出してきた原田氏ならではの、独創的かつ素材そのもののうまみを生かしたシロップに魅了される。

 数量限定で、「ジャーナルスタンダード ファニチャー」のオリジナル食器「BOISE SOUP BOWL(ボイシ スープ ボウル)」にかき氷を盛り付け、そのまま食器ごと購入できるセット(3350円/税抜)も販売。クラフト感溢れる器でこだわりのかき氷を味わえるのも、他にはない楽しみ方のひとつ。

 なお、30日、31日の2日間は、ロンドン発のデリカフェ「FRANZ? & EVANS LONDON(フランツ&エヴァンス ロンドン)」(渋谷区神宮前)にて開催。英国スイーツをイメージした「シトラスとメレンゲのタルト風」(950円/税抜)など2種類のかき氷が楽しめる。

タグ
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • Pinterest

OLIVER SPECIAL INTERVIEW

  • 西川貴教(T.M.Revolution)
  • 藤原竜也
  • 野村萬斎
  • 長澤まさみ
  • 松岡充
  • 倉科カナ
  • 竹原ピストル