OLIVER

都会の真ん中で宇宙を愉しむ「恵比寿ガーデンプレイス天体観望会」

PLAY
 夏の夜は、気持ちのいい夜風にあたりながら天体を眺めるのもいい。それが都会の真ん中で気軽に体験できるイベント、「恵比寿ガーデンプレイス天体観望会」が、7月15日、16日、17日の3日間限定で開催される。今年は5月に地球に大接近した火星が目玉。赤いマーブル柄をその目で観られるかも。

 今年で4年目を迎える本イベント。毎年、月のクレーターや土星の輪が観られるとして好評だ。今年は、さらにシマシマ模様の木星や赤いマーブル柄の火星、さそり座の「アンタレス」も観られる可能性が高い。観望中の惑星をプロジェクターで投影したり、自分のスマホで天体写真を撮って持ち帰れたりと、本イベントならではの特典も魅力。

 3日間とも、恵比寿ガーデンプレイス時計広場裏で、19時30分〜21時00分まで開催。参加費は無料。

タグ
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • Pinterest

OLIVER SPECIAL INTERVIEW

  • 長渕剛
  • 長渕剛
  • 伊勢谷友介
  • 小林武史
  • 窪塚洋介
  • 藤原竜也
  • 長澤まさみ