OLIVER

話題の『アートアクアリウム』を自宅で演出

LIFE
 水中アート展覧会『アートアクアリウム』の開催10周年を記念して開発された、「アートアクアリウム プリズリウムF18」が8月11日(木・祝)にセガトイズから発売される。実際の『アートアクアリウム』で展示される本家の「Prisrium F18」を12分の1スケールで再現し、18面体の特殊水槽の中で優雅に泳ぐ金魚のレプリカとLEDの光の変化が神秘的な空間を演出する。

 「アートアクアリウム プリズリウムF18」はアートアクアリウムアーティスト・木村英智自らが監修し、「リュウキン」種の金魚が水中を漂う浮遊感を徹底的に追及。金魚のフォルム、水中から立ち上る空気の泡や浮力を考慮し、水流の向きや強さ、尾ひれの有無にまでこだわり玩具の域を超えたアート作品に仕上がった。

 5段階に変化する水流によって泳ぎ方の変化も楽しめて、赤や青、緑、紫と徐々にに変わる水槽の幻想的な光に加え、専用楽曲「Prisrium」を内蔵し、癒しのひと時を演出する。15分間のオートオフタイマー機能も付いてるので、就寝時のリラックスタイムにも活用できそうだ。

 全国の量販店のほか、現在日本橋三井ホールで9月25日まで開催中の『アートアクアリウム』会場内でも販売。

「アートアクアリウム プリズリウム F18」
(サラサリュウキンver./リュウキンミックスver)
発売日:8月11日(木)
価格:5184円(希望小売価格)
対象年齢15歳以上、単四乾電池三本使用、連続3.5時間稼働。

タグ
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • Pinterest

OLIVER SPECIAL INTERVIEW

  • 西川貴教(T.M.Revolution)
  • 藤原竜也
  • 野村萬斎
  • 長澤まさみ
  • 松岡充
  • 倉科カナ
  • 竹原ピストル