OLIVER

男の“老け顔”は額から始まる 「イケてる男」になるためのスキンケア

BODY
 久しぶりに集った学生時代の仲間たちを見て、「こいつ老けたな」と感じることはないだろうか。昔と変わらない若々しさを保つ人がいる一方で、一気に老け顔になっていく人もいる。女性の加齢を印象付ける“ファーストサイン”は目元の小じわだが、男の場合は“額の横ジワ”から始まると言われる。

 加齢は誰にでも訪れるものだが、「くたびれたオッサン」になるよりは「イケてるオヤジ」を目指したいものだが、加齢により肌に弾力がなくなると額のシワが目立つようになって老けたように見えたり、くたびれた印象を与えることが。額のシワが消えなくなったと感じるようになったら、見た目の老いが始まっていることを自覚したほうがいいだろう。

 くたびれた男にならないためにも、日々のスキンケアは重要だ。近年はメンズ向けのエイジングスキンケア商品も増えてきていて、キールズからも9月16日、初のメンズエイジングラインが登場。化粧水(6900円)、クリーム(5700円)のほか、目元の肌を引き締めるアイクリーム(4300円・以上すべて税抜)も展開。シワやたるみに着目した製品に配合されることが多い「アデノシン」や、年齢と共に乾燥しがちな男の肌に潤いを与える「スギ芽エキス」などを配合している。

 皮脂が多くてテカりやニキビ、毛穴の開きが気になる10〜20代を対象に作られたスキンケア製品は、大人の男の肌悩みに合わないことも多い。年齢と自分の肌質に合ったラインを選ぶことは、イケてる男になるためのステップと心得よう。

タグ
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • Pinterest

OLIVER SPECIAL INTERVIEW

  • 西川貴教(T.M.Revolution)
  • 藤原竜也
  • 野村萬斎
  • 長澤まさみ
  • 松岡充
  • 倉科カナ
  • 竹原ピストル