OLIVER

日本の“熟成肉”を食す 新スタイル「ステーキハウス」がオープン

FOOD
 個性あふれる野菜や魚介、熟成させた牛肉などが食べられるレストラン「NoMad Grill Lounge(ノマドグリル・ラウンジ)」がオープン。「TOKYO MODERN CHOPHOUSE」をコンセプトに、もてなしや食材などにこだわったレストランとなっている。

 食材から調味料、サービススタイルにいたるまでこだわっているという同店。日本国内の生産者や業者と直接やり取りをすることで仕入れた、日本が誇る四季折々のおいしい食材を提供する。店内の専用セラーで熟成させた牛肉は、溢れる旨味と芳醇な香りが味わい深く、風流を感じる演出やもてなしとともに楽しめる。

 旧赤坂プリンスホテルの跡地に再開発された「東京ガーデンテラス紀尾井町」に軒を連ね、テラスには東京のコミュニケーションハブとして大人が集うルーフトップバー&ラウンジも完備。東京らしい夜景を眺めながら日本酒や焼酎にフィーチャーしたカクテルが味わえる。大人が楽しめるレストランでくつろぎのひとときを過ごしてみては。

「NoMad Grill Lounge」
東京都千代田区紀尾井町1-3 東京ガーデンテラス紀尾井町 4F
客席:レストラン 66席、バー 24席、テラス 88席
営業時間:ランチ11:30〜15:00(14:00LO)、カフェ11:00〜17:00(16:30LO)、ディナー 17:30〜23:30(22:00LO)、 バー 17:30〜23:30(Food 22:00LO/Drink 23:00LO)

タグ
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • Pinterest

OLIVER SPECIAL INTERVIEW

  • 西川貴教(T.M.Revolution)
  • 藤原竜也
  • 野村萬斎
  • 長澤まさみ
  • 松岡充
  • 倉科カナ
  • 竹原ピストル