OLIVER

大人の遊び 超低空飛行で新感覚の「ドローン」が登場

PLAY
 ドローンというネーミングながら、“かっこいい空飛ぶクルマ”をイメージしたという、「DRONE RACER」が11月25日に発売される。自由自在に操縦でき、かつ安全に遊べるというコンセプトを掲げて作られており“大人の遊び”を充実させるアイテムとなりそうだ。

 同商品は地上約35cmと約60cmの2種類の高度が選べ、超音波センサーと気圧センサーによって自動制御が行なわれる。ワンタッチ操作で簡単にテイクオフ、ボバリング、ランディングを行えるのが特長。また、衝突したり何かが挟まったりしたときなどの緊急事態のため、プロペラがストップする制御等をプログラミングしており安全性も兼ね備えている。本体は約130gの軽量設計で、200g未満であり航空法の規制対象外となっており、特定の禁止区域以外であれば自由にフライトを楽しめるという。

【商品詳細】※すべて税抜
『G-ZERO(ジーゼロ)ダイナミックホワイト レディセット』
『ZEPHYR(ゼファー)フォースブラック レディセット』
販売価格:26000円
販売開始日:2016年11月25日

タグ
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • Pinterest

OLIVER SPECIAL INTERVIEW

  • 西川貴教(T.M.Revolution)
  • 藤原竜也
  • 野村萬斎
  • 長澤まさみ
  • 松岡充
  • 倉科カナ
  • 竹原ピストル