OLIVER

飲食店の地方ブーム到来!? 「アンテナ・レストラン」

FOOD
 近年、コンセプトレストランが定着しつつあり、地方に目を向けた店舗が増加している。そんな中、10月初旬、東京・銀座に地方食材と消費者を料理でつなぐアンテナ・レストラン「tetote(テトテ)」が、オープンした。現在は日本ワインの名産地である山梨の食材を使った料理とワインを中心にした酒を提供している。

 「tetote」は、“地方食材と消費者との「手と手」をつなぎ、日本の食文化の豊かさを感じながら食事を楽しむ”をコンセプトに、地域の魅力や生産者の声も料理を通じて客に発信していく、「アンテナ・ショップのようなレストラン」だ。

 季節でテーマとなる県が変わるのが特徴で、第1弾は「山梨県」。ソムリエが厳選した「シャトー・メルシャン」「旭洋酒」といった甲州ワインや、甲州ワインビーフ、甲斐サーモン、甲州地鶏など山梨食材をふんだんに使った料理を提供する。

 料理は、ほうとうをカルボナーラ風にしたものや、甲州ワインビーフのステーキに本ワサビを添えて提供するものなど和食をベースにイタリアンやフレンチの技法を取り入れた創作和食を用意するほか、「昼の献立」「夜の献立」として、予算に応じてコース仕立てメニューも。山梨の果物と花で作る食前酒から始まり、前菜や八寸には鮮やかな食材や盛り付けで、見た目にも楽しめるよう工夫を凝らす。

 首都圏では地方に目を向けた商品や店舗、アンテナショップの話題が増加。飲食店においても“地方ブーム”に注目だ。

「tetote(テトテ)」
東京都中央区銀座2-4-6 銀座ベルビア館8F
TEL:03-3564-1775
営業時間: 11:30〜15:00 (14:00LO)、17:00〜23:00 (22:00LO)
定休日:ベルビア館に準ずる
席数:36席(カウンター6席)
個室:有(4人可)

(メニュー)ランチ:平日/メインが選べる昼御膳1500円、メインが選べる昼会席2500円、土・日・祝/メインが選べる山梨食材の昼会席2800円
ディナー:山梨を味わう特撰食材のコース5000円
ほかアラカルト各種用意

タグ
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • Pinterest

OLIVER SPECIAL INTERVIEW

  • オダギリジョー
  • 玉山鉄二
  • 古谷徹
  • 長渕剛
  • 長渕剛
  • 伊勢谷友介
  • 小林武史
  • 窪塚洋介
  • 藤原竜也
  • 長澤まさみ