OLIVER

老舗が手がける「そばとうどん」 こだわりのだし醤油を味わう年末年始を

FOOD
 日本初のだし醤油メーカー「鎌田醤油」(香川県)から2010年から発売され続けている、正月用麺セット『年越しそばと年明けうどん』が今年も3000セット限定で発売されている。老舗メーカーが手がける蕎麦とうどんの発売に毎年同様注目が集まりそうだ。

 11月に入り、今年もあと2カ月となった。クリスマスへの賑わいの中で少しずつ考え始める年末年始の過ごし方。大晦日の夜に年越し蕎麦を食べるというのは日本でも長年親しまれてきた習慣であり、さぬきうどん振興協議会の提唱する、太くて長いうどんを年始に食べることでその年の人々の幸せを願う「年明けうどん」も味わうことができる商品。今年の年末年始はだし醤油メーカーのこだわり蕎麦&うどんを味わってみてはいかがだろうか。

 同商品には十勝平野でとれたそば粉を使用した「十勝そば」、北海道産なめこを「鮭節だし醤油」で味付けした金箔入りの「なめこ煮」、北海道産昆布をベースに厳選された素材を使用した「蕎麦つゆ」がセットになった「年越しそば」を。そして100%北海道産の小麦を使用した「半生うどん」、讃岐うどん専用につくった「うどんつゆ」がセットになった「年明けうどん」が同梱されている。

 自宅・自分用はもちろん、お歳暮や手土産にも最適。日本ならではの食文化を、しっかり準備した年末年始を過ごしてみては。

【商品詳細】
『年越しそば年明けうどん』
内容:上段/十勝そば200g(約2人前)×2、なめこ煮(金箔入り)50g×4個、蕎麦つゆ200ml×1ケ
下段/半生紅白うどん200g(約2人前)×2、うどんつゆ200ml×1ケ
税込価格:3086円
販売期間:〜12月24日 ※3000セット限定

タグ
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • Pinterest

OLIVER SPECIAL INTERVIEW

  • オダギリジョー
  • 玉山鉄二
  • 古谷徹
  • 長渕剛
  • 長渕剛
  • 伊勢谷友介
  • 小林武史
  • 窪塚洋介
  • 藤原竜也
  • 長澤まさみ