OLIVER

スマホにマリオが初登場! 「スーパーマリオ ラン」の遊び方

PLAY
 任天堂のスマホゲームの第一弾「スーパーマリオ ラン」が12月16日に配信開始された。「片手で遊べるマリオ」をテーマにした簡単操作が特徴。気になる遊び方を紹介する。

 大魔王クッパにさらわれたピーチ姫を助けに行くという、お決まりのストーリー。ダウンロードをすると簡単なユーザー登録の後、チュートリアルが始まる。マリオは自動で画面右のゴールに向かって走り、画面をタップするだけの簡単操作で、状況に応じてマリオがさまざまなアクションをする。

■タップ時のマリオのアクション
・走っている時→タップ時間により高さが変わるジャンプ
・ジャンプ中→対空時間が長くなるスピン
・壁際では反対方向に三角とび
・ジャンプ台などのしかけを使う

 コース上には、ジャンプ台や隠れコインを出現させる透明ブロックなどのしかけが盛りだくさん。マリオの操作によってルートが分かれるステージもある。クリボーやノコノコといった「テキ」も登場して、倒した数がカウントされていく。また、本編ではピンクのコインを5枚集めると新しいカラーコインの配置で遊ぶことができる。

 ホーム画面がマリオの世界の「王国」になっており、ここからステージやショップへ行くことができる。対戦モードの「キノピオラリー」では獲得コインやプレイのマリオのかっこよさを競い、キノピオのファンを獲得する。キノピオが王国に増えるとお城がレベルアップしたり、アイテムを配置したりカスタマイズして楽しめる。

 「スーパーマリオ ラン」はiPhone、androidのアプリストアからダウンロード。ゲームは基本無料だが、1200円の課金で新たなステージを購入できる。任天堂のスマホゲームの第一弾としても注目を集めている本作は、151カ国で順次配信される。年末は世界中でマリオが走り出すことになりそうだ。

タグ
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • Pinterest

OLIVER SPECIAL INTERVIEW

  • 西川貴教(T.M.Revolution)
  • 藤原竜也
  • 野村萬斎
  • 長澤まさみ
  • 松岡充
  • 倉科カナ
  • 竹原ピストル