OLIVER

プレミアムフライデーをターゲットにした「2.5日旅」に旅行業界の注目集まる

PLAY
 毎月最終金曜日の終業時間を午後3時に早めるよう、政府が経団連などと連携して検討を進めてきた「プレミアムフライデー」が2月24日からスタートする。旅行業界でも金曜の夕方からスタートし、土日を使った2泊3日の旅の気運が高まっている。

 旅行代理店などでもプレミアムフライデーに的を絞ったプランを展開している。2月・3月のプレミアムフライデー期間に使えるクーポンサービスを開始したり、各社さまざまな企画を展開する。JR東日本のWEBサイト「えきねっと」ではWEB限定プレミアムフライデー旅行商品を販売。近畿日本ツーリストでは、2泊3日の海外旅行プランも登場している。

 昨今の旅行市場での動きとしてはゆったり楽しむ国内旅か海外の弾丸ツアーが目立つ。プレミアムフライデーでどこまで満喫できるのか、JALカードも提案中だ。福岡発で、1日目は札幌ドーム、2日目はナゴヤドーム、3日目は東京ドームと野球観戦をする「3大ドーム観戦ツアー」や、東京発で博多・札幌・尾道のラーメン食べ歩きツアー、さらには実家経由で沖縄に1泊してお土産を持って再び実家に帰る、といったことも2泊3日あれば十分可能のようだ。「ギュッ旅」キャンペーンと題して、2泊3日の理想の旅行を募りそれをプレゼントするという企画も実施中。

 金曜午後と土日を活用する「2.5日旅」という言葉も出現。この春、月末の旅行をターゲットにした旅行商品に注目が集まりそうだ。

タグ
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • Pinterest

OLIVER SPECIAL INTERVIEW

  • 長渕剛
  • 伊勢谷友介
  • 小林武史
  • 窪塚洋介
  • 藤原竜也
  • 長澤まさみ