OLIVER

虎ノ門の新スポット、日本の良いモノ・コトが集まる「旅する新虎マーケット」

PLAY
 国際新都心としての街づくりが加速している新橋・虎ノ門エリアに2月、日本全国の「ヒト」「モノ」「コト」の魅力を発信する『旅する新虎マーケット』がオープンした。2020年の東京オリンピック・パラリンピックのメインスタジアムと選手村を結ぶシンボルストリートにもなる「新虎通り」の注目スポットだ。約3カ月毎にテーマを設け、「旅するスタンド」「旅するストア」「旅するカフェ」3つのゾーンで日本全国のさまざまな体験を提供する。

■旅するスタンド

 約3カ月毎に設けるテーマをもとに、出展自治体の旬の食やアイテムのショーケースとして4棟のスタンドが並ぶ。建築家の長坂常氏が手がけた建築物の中で、各自治体の特産や風土を演出。自治体の個性を表現したり、その個性同士が交流するようにスタンドをシェアしたりと、食や体験を通じ、アイデンティティーを高め、新たな視点で地方の魅力を紹介する。

■旅するストア     

 三越伊勢丹がプロデュース。日本人の持つ感性や美意識により厳選した、ギフトにも最適なモノがそろう「キュレーションゾーン」と、出展自治体の特産品をテーマに合わせて編集した「フロントディスプレイゾーン」を展開。ストアコンセプトは、「旅感(RYOKAN)」。日本の古き良き“旅館”に見立て、旅気分を高める品々と、おもてなし感あふれる接客サービスを提供する。3月は、”TABISURU温泉”をテーマに、ご当地の温泉グッズや温泉街を思わせる面白グッズなどを紹介。また、「旅するカフェ」前では湯河原温泉の足湯イベントを開催中。

■旅するカフェ

 「GOOD MORNING CAFE & GRILL 虎ノ門」が「旅するカフェ」として、出展自治体の食とコラボレーションし、特別メニューを提供。食を通して地方の魅力を発信してきた当店が、地酒と郷土料理のフードペアリングや器と料理のコンビネーションなど、各地の素材をアレンジすることで、新たな魅力を提案する。

「旅する新虎マーケット」
東京都港区西新橋2-16ほか
営業時間:旅するスタンド/店舗により異なる、旅するストア/11:00〜19:30、旅するカフェ/7:30〜23:30

タグ
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • Pinterest

OLIVER SPECIAL INTERVIEW

  • 西川貴教(T.M.Revolution)
  • 藤原竜也
  • 野村萬斎
  • 長澤まさみ
  • 松岡充
  • 倉科カナ
  • 竹原ピストル