OLIVER

ハーレーダビッドソン新モデル「STREET ROD」「ROAD KING SPECIAL」「Roadster Cafe Custom」関東初披露

VEHICLE
 ハーレーダビッドソンの新モデルが、今月24〜26日にかけて開催される東京ビッグサイト(東京・江東区)の『第43回東京モーターサイクルショー』に展示された。18〜20日に開催された『大阪モーターサイクルショー』でのお披露目に続き、関東では初登場となった。

 新モデルは、新型エンジン搭載の「STREET ROD」、伝統的なモデルをバガーカスタムした「ROAD KING SPECIAL」、オールドスクールなストリートレーサー「Roadster Cafe Custom」の3モデル。「新登場の3モデルは、アーバンな魅力をあわせ持ち、これまでとは異なったインスピレーションを感じていただけることを願っています」と同社のグレッグ・ウィリス代表取締役が語ったとおり、新モデルでは都会的なデザインが目を引いた。

 同ブランドといえば、大人の男性ファンが多いイメージだが、広報担当者は「今後は、本体価格100万円を切るようなタイプで、若い層の取り込みを図りたい」と展望を語った。

タグ
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • Pinterest

OLIVER SPECIAL INTERVIEW

  • 長渕剛
  • 伊勢谷友介
  • 小林武史
  • 窪塚洋介
  • 藤原竜也
  • 長澤まさみ