OLIVER

BMW初の電動ビッグスクーター「C evolution」5月12日から発売

VEHICLE
 BMWの二輪ブランド・BMW Motorradから初の電動スクーター「BMW C evolution(シー・エヴォリューション)」が、5 月12 日から全国のディーラーで発売される。

 近年、交通量の増加、エネルギーコストの上昇、および市街地での車両のCO2 排出規制の厳格化は世界で大きな課題となっている。電動自動車や充電スタンドが増加するなか、ライダーの憧れのブランドであるBMWでは、将来のモビリティのニーズに応えるべく次世代機として電動プレミアムマキシスクーター「C evolution」を投入する。

 「C evolution」は、新世代大容量リチウムイオンバッテリーを搭載し、航続距離が最大160キロメートル、最高速度129キロと優れたパフォーマンスを実現。EV充電スタンドまたは普通充電用200Vコンセントを使用し、80%まで3.5時間で充電が可能。従来のビッグスクーターと比べて重心を低くしたことにより、快適なハンドリング性能を実現した。

 デザインでもシルバーメタリックを基調としたBMWの二輪らしさをしっかり表現。低重心かつ、前傾構造、バンク角を考慮したアンダーカウルの形状から、走りに特化したスポーティーな印象を受ける。国産メーカーの250ccガソリン燃料ビッグスクーターが25馬力前後に対して「C evolution」は最大48馬力。電動ながらパワフルな走りが期待できそうだ。希望小売価格は148万7500円。

タグ
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • Pinterest

OLIVER SPECIAL INTERVIEW

  • 長渕剛
  • 伊勢谷友介
  • 小林武史
  • 窪塚洋介
  • 藤原竜也
  • 長澤まさみ