OLIVER

品質劣化を抑えるペットボトル採用の日本酒「プレミアム日本酒ペット」4銘柄発売

FOOD
 日本酒の大型鑑評会「サケコンペティション」の運営も行う大手酒販店「はせがわ酒店」が8日、日本酒のペットボトル商品「プレミアム日本酒ペット」を発表。酸化抑制や香り・味わいの保持を大幅に向上させた品質保持性能の高いペットボトル商品を17日から販売する。

 ペットボトルは酸化や風味の劣化が懸念されることから日本酒には適さないとされてきたが近年、高いバリア性能を持ったDLC(ダイヤモンドライクカーボン)コーティングを施したペットボトルの開発が進んでいることにはせがわ酒店は注目。品質劣化を大幅に抑制するとともに、ビン製品と比較しても品質において遜色ないことから、新しい日本酒の容器として企画開発を進め、4蔵元の吟醸酒・純米酒を発売することなった。第一弾は『あたごのまつ』『来福』『紀風』『酔鯨』の4銘柄を販売。ペットボトル用の特性ラベルをあしらう。

 軽くて割れにくく経済的であることがペットボトル容器のメリット。瓶製品と比較して重さが33%軽く、ペット製品3本分でビン製品2本分と同重量。利便性と安全性に優れたペットボトルにより気軽に持ち運べることで、自宅はもちろん、レジャーシーンや日本酒の飲用シーン拡大を狙う。


■ラインナップ
あたごのまつ純米吟醸PET720ml(宮城県・株式会社新澤醸造店)税抜1160円
来福純米吟醸PET720ml(茨城県・株式会社来福酒造)税抜1160円
紀風純米吟醸PET720ml(和歌山県・平和酒造株式会社)税抜1180円
酔鯨特別純米酒PET720ml(高知県・酔鯨酒造株式会社)税抜1160円

タグ
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • Pinterest

OLIVER SPECIAL INTERVIEW

  • 長渕剛
  • 長渕剛
  • 伊勢谷友介
  • 小林武史
  • 窪塚洋介
  • 藤原竜也
  • 長澤まさみ