OLIVER

飲食店が集う商業施設「GEMS恵比寿」9月7日オープン

FOOD
 「食」をテーマに飲食店9店舗が集結する都市型商業施設「GEMS恵比寿」が、9月7日にオープンする。同施設は、JR「恵比寿」駅東口徒歩2分、東京メトロ日比谷線恵比寿駅徒歩4分と駅から近い、駅と住宅街を結ぶ利便性の高いエリアに誕生。

 個性豊かな9店舗は、恵比寿エリア初出店となる8店舖、新業態5店舗で構成されており、恵比寿において、食の街のランドマークとなることを目指す。出店各店舗では、オープン記念としてメニュー表に載らない、知っている人だけが注文できる裏メニューを用意する。

【GEMS恵比寿 出店テナント】
■B1F:秋田純米酒処 秋田比内地鶏生産責任者の店 本家あべや
 東京駅、六本木、神楽坂などで「秋田の今を伝える」をコンセプトに展開する日本酒ダイニング。秋田の純米酒に限定し蔵元から最高の状態で仕入れた日本酒と、秋田郷土の食材料理とのマリアージュを楽しめ、日本酒を深く知ることが出来る。


■1F:Delirium Cafe EBISU The Roast(デリリウムカフェ エビス ザ・ロースト)
 ベルギービールのパイオニアとして、銀座や赤坂で親しまれてきたデリリウムカフェ。肉や野菜の水分を逃がさない特注の石窯オーブンによって熟成肉をはじめとした肉、季節の野菜のグリルを提供する。カフェとして、また、食事会前に気軽に飲めるブラッスリーとして、新しいビールの楽しみ方を提案する。


■2F:TRATTORIA VIVACE 恵比寿(トラットリア ヴィヴァーチェ エビス)
 自社流通で仕入れた新鮮な魚介類をふんだんに使い、本場イタリアで修行した料理人たちが腕を振るう。独自の仕入れルートを使った他では出せないコストパフォーマンスがウリで、中目黒や神楽坂などイタリアン激戦区を生き抜いてきた実力を、恵比寿で発揮する。


■3F:CARNESIO east(カルネジーオ イースト)
 恵比寿西口の「ビストロ カルネジーオ」に続き、恵比寿エリア2店舗目の出店。肉を塩で食べることを提案し、既存店は予約が取れないレストランとしても知られるコストパフォーマンスの高い“肉イタリアン”を楽しめる。


■4F:串焼きもんじろう
 渋谷で創業11年目、コストパフォーマンスには定評があり、高いリピート率を誇る串焼きもんじろう本店が恵比寿に移転する。新店舗では開放感のあるテラスとシックな内装で、洗練した大人が楽しめるデザイナーズダイニングとしてオープン。


■5F:FRAGANTE HUMO(フラガンテ ウーモ)
 スペイン・バスクの食文化を、芳醇な煙をまとった薪火料理と融合させるスペイン食堂。薪火で焼き上げる黒毛和牛や20種を超える華やかなピンチョスなど本場スペインの同様、自分好みで選べる多彩なメニューが魅力。女性にはうれしい、“好きなものをちょっとづつ”といった楽しみ方ができる。


■6F:Nouvelle Ethnique Atha(ヌーベルエスニック アタ)
 エスニック業態で爆発的な人気を誇るアジアンビストロDaiの新業態。化学調味料を使わない自然派レストランをテーマに、「ヘルシー・健康・楽しさ・美味しさ」にこだわった、エスニックをベースに、フレンチのエッセンスを加えたメニューの数々を提供する。世界各国のワインやナチュールワインの品ぞろえも充実。


■7F:Restaurant La Releve(レストラン ラ・ルレヴ)
 押上、神泉、神田でワイン好きたちに絶大な人気を誇る遠藤利三郎商店が手掛けるGEMS唯一の本格フルコースフレンチレストラン。フランス・ベルギーの3つ星レストランで研鑽を積んだ総料理長の渾身のフルコースと、世界各国のワインを取りそろえてワイン通をうならせてきた同グループならではのワインペアリングを堪能できる。


■8F:YORONIKU 蕃 ebisu
 「よろにく」の魂を継承する新店「YORONIKU 蕃」が恵比寿に登場。GEMS恵比寿の誕生と共に、近年焼き肉激戦区となる恵比寿で和牛の魅力を提案する。


「GEMS恵比寿」
東京都渋谷区恵比寿1-11-5
アクセス:JR山手線・JR埼京線「恵比寿」駅東口徒歩2分、東京メトロ日比谷線「恵比寿」駅1番出口徒歩4分

タグ
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • Pinterest

OLIVER SPECIAL INTERVIEW

  • 北野武
  • MIYAVI
  • ISSA(DA PUMP)
  • オダギリジョー
  • 玉山鉄二
  • 古谷徹
  • 長渕剛
  • 長渕剛
  • 伊勢谷友介
  • 小林武史
  • 窪塚洋介
  • 藤原竜也
  • 長澤まさみ