OLIVER

TISSOTのバナナウォッチ100周年モデルが限定発売

FASHION
 時計メーカーのTissot(ティソ)から、湾曲ケースが特徴の通称“バナナ・ウォッチ”誕生100周年の限定モデル「Tissot Heritage Banana Centenary Edition(ティソ ヘリテージ バナナ センテナリー エディション)」が10月に発売される。

 “バナナ・ウォッチ”は1916年に誕生し、1年ほどで製造終了。その後78年を経た1995年に復刻され、以降も限定モデルとしてデザインリニューアルや手巻き式ゴールドケース、デュアルタイム表示など洗練を重ね、その個性的かつシンプルなデザインが男女問わず好評を博している。長方形のケースはまるで手首に添うかのように湾曲し、文字盤には中央から放射状にデフォルメされた数字インデックスが伸びる。いまでは人気のウォッチデザインになったこのスタイルは100年以上前Tissotによって誕生した。

 新作はクラシックロゴに、カレンダーや秒針さえも省いたドレッシーなスタイルが特徴。なかでも日本限定モデルは白文字盤に黒いインデックスを配し、さらに同色のアリゲーターストラップを組み合わせることで、まるで書の世界を思わせるモノクロームのダンディズムが薫るデザインに仕上がっている。

 数量限定500本限定、純正アリゲーターストラップを採用。オリジナルノベルティ ”ヘリテージ トートバック”付き。価格は税込4万8600円〜5万8320円で、10月発売予定。

タグ
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • Pinterest

OLIVER SPECIAL INTERVIEW

  • 長渕剛
  • 長渕剛
  • 伊勢谷友介
  • 小林武史
  • 窪塚洋介
  • 藤原竜也
  • 長澤まさみ